就労支援施設すずかぜ・綾瀬

葛飾区 足立区 墨田区 荒川区 台東区 文京区 三郷市 八潮市の就労支援

めぐみのTOP

(葛飾区 新宿)<5月末まで>03-5876-9101

(足立区 綾瀬)<6月1日より>03-6240-7466

受付時間:平日 9:00~18:00

お知らせ

【緊急告知】《急募!》障がい福祉を背負って立つ人材を募集!

政府の予算が厳しいなか障がい者の方たちも将来的には自ら稼いで自立の道を探していかなければならなくなると思います。

そんな状況で、障害者の方たちの自立のため、適切な訓練・教育をして一般就労へと繋がる道に導きたいという熱き想いの人材を待っています。詳しくは人材募集ページへ。

《ご利用者の方々へ》障がい者の方々、身近な障がい者方々の自立・一般就労を願う方々へ。

身近な障がい者の方々の将来的な自立・一般就労にに想いのある方々は、ぜひ「すずかぜ・綾瀬」をご利用いただき、大いなる夢を持って一般就労を一緒に目指しましょう!

すずかぜ・綾瀬 プレオープン

2020年6月から足立区綾瀬に『すずかぜ・綾瀬』がプレオープンします!

住所:〒120-0005 東京都足立区綾瀬1-33-14 アークステージ綾瀬2F
   (綾瀬駅西口から徒歩1分!エレベーターで2Fになります)

すずかぜ綾瀬地図

*「就労移行支援」と「就労継続支援B型」の多機能型施設です。
 障がいのある方でも、働いて自立するチャンスがあります。
 ただそれは、どんな方でも掴めるというわけではありません。
 下記のような基本的なことをしっかり守り、安定した活動ができること、
 それが自立への第一歩だと考えています。

 ◎毎日、元気に通えること
 ◎決められたルールや約束を守ること
 ◎自分の名前に責任をもって行動すること

*その土台作りのために、施設での訓練にしっかり取り組んでいただきます。
 主に作業訓練がメイン活動となりますが、指定ゴミ袋の折り・詰め作業や、
 オルゴールやQP人形の組み立て作業など、いろいろな作業を通じて
 仲間との連携・正確に作業する習慣を身に着けていただきます。

*ちゃんとしたお仕事ですので、がんばれば3万円以上の工賃が!
 この積み重ねが、たとえば就活の際の企業への自己PRにもつながります。

*綾瀬駅からは徒歩1分。自転車通所もOKです!
 就職を目指される方は電車やバスに乗れることも必要になってきますので、
 交通訓練をする上でも通いやすい立地です。
 
*一日1食は健康で美味しい食事をとれるように、無料の昼食サービスも行っています!
 ご希望の方は体験の時からお試しいただけます。
 ※体験時は1食300円いただきます。

まずは見学、そして体験をしてみてください。すずかぜの良さをお伝えします!

お問い合わせ:準備室『就労支援施設すずかぜ・新宿』(葛飾区)
       03-5876-9101
       またはお問い合わせフォームからどうぞ♪

【認知行動療法】マインドフルネス瞑想

 

「マインドフルネス」という言葉を耳にされたことがありますか?

 

マインドフルネスとは、

今、ここで何をしていて何を感じているのか気づいていること 

です。

人は感情的になっているときに、自分が何を考え何を感じているのかに気づいていることがとても難しいものです。

何かに夢中になっている時に、ハッと我に返ることがありませんか?

その瞬間が「マインドフルネス」なのです。

 

自分を一歩引いた視点から客観的に、自分と自分の感情を観ることができるようにするための訓練「マインドフルネス瞑想」があります。

すずかぜでは、講師の指導のもとに午前中と午後の2回、10分間の瞑想タイムがあります。

自分が【今、ここに】あることを意識しながら心を落ち着かせる訓練を毎日取り入れています。

心が安定すると、何事も前向きにとらえることができて日々の作業訓練の成果もあがっています。

詳細は【認知行動療法】のページをご覧ください。

【認知行動療法】認知とは?

認知行動療法での「認知」とは、「物事の受け止め方」のことです。

この「物事の受け止め方」には人それぞれに癖(くせ)があります。

何を見ても聞いても前向きな受け止め方ができる人は問題ないのですが、過剰にネガティブな受け止め方をしてしまう場合が問題なのです。

この「認知」が変われば、感情も変わるのです。

詳細は【認知行動療法】のページをご覧ください。